カテゴリ:メモ( 122 )

思い出せない

小さい頃に沢山教えてもらった事があるのだけれど、それらが思い出せない。

どうにも私の脳はポンコツで、文字や音を長期間記憶する事が出来ない。映像としての記憶はある程度信頼出来るのだけれど、教えと言うのは多くの場合言葉や文字なので今回のケースでは意味が無い。

思い出したい話しは、人が辛い、苦しいと感じる原因は自分の中にあるとか、そういう話し。もっとこう具体的かつ説得力のある話だったのだが…。今必要なのだよ、今。

------------

人智を尽くして天命を待つっていう言葉があまり好きではない。
試験等、やった後はもう何も出来ないと言うケースもあるけれど、人生において取り組む問題の多くは、最期まで足掻けるモノが多い。

また、「人智を尽くした」と言う状態も変な話で、天命を待っている間も世の中動いていて、その間も人智は着実に進歩しているのだから、軽々しく「人智を尽くした」と言うのはおかしい。大抵の場合これは、努力を放棄する言い訳に利用されているような気がする。

世の中、そんなに全力で取り組むべき問題ばかりかと言うとそうでもないのだけれど、諦める癖をつけてしまうと本当に最後まで足掻かないといけない時に足掻き切れないのではと思うのだよね。

だから、どんな些細なことでも出来るだけ諦めたくないなって思う。

------------

字がきれいになりたいので、2016年は主にここを頑張って行きたい

------------

どんなに頭おかしいんじゃないかって思う事でも、堂々とやり切れば、多くの場合周りは賛同もしない代わりに反対もしないと言うのが過去の経験からも解る。

「やりたいからやってるねん。誰にも迷惑かかってへんやろ、なんか文句あんのか。」 という某先輩の素晴らしい生き方を真似ていきたい。
この先輩の場合、多大に周りに迷惑をかけているところが問題ではあったのだが。

------------

光線銃の完成が近いが、何分手作業で金属を削り出している関係で1丁作るのに結構な時間がかかる。1日1丁は無理だな。ちょっと見通しが甘かった。

光を扱うと大学に居たころを思い出す。真っ暗な暗室の中で、目では見えない光を延々と扱っていた。
数日暗室から出なかったら、どっちが上でどっちが下か解らなくなって、転げるように暗室から出て床で上下が解るまで倒れていたのも今となっては良い思い出…。なのか…?

------------

今日ほど、出家しとけばよかった!って後悔した日は無いだろう。
[PR]
by g_aks | 2016-01-18 03:15 | メモ

うぅぅぅ。

今の職場で、エンジニアとして生きてきた世界が如何に楽園だったかと言う事を思い知る毎日です。

技術を振るえば、他の事に一切気を使わなくて良い、と言ってくれる上司と同僚に囲まれていると、人間性と言う部分に目が行かなくなってしまってたまに困ります。

------
もう時効だから良いだろう、と言う事で書きますが、僕は昔にこれから上司になるだろうという人を失っています。事故なのか、自殺なのか、警察は解らないと言っていましたが、そんなことはどうでも良いのです。


その方とはその方が無くなる2時間ほど前まで一緒に居ました。職場で一緒に計画を立て、明日からまた頑張りましょう!言いあいながら、僕は電車で帰る為に一足先にお家に帰りました。 

その確か5時間後くらいに、職場の方からその方が亡くなった旨の連絡を貰いました。 車で谷に落ちたそうです。詳しい状況は知りません。聞いた気もしますが覚えても居ません。大学の授業を受けたのち、研究室にこの後通夜に参加する旨伝えて学校を出ました。ちょうどその時、研究室の引っ越し作業中だったので心苦しかったのですが、一番関わりが薄いと思っていた先生が「いいから行ってきなさい」と言ってくれたのを覚えています。本当に有難かったです。

通夜は滞りなく終わり、職場の偉い人や同じくバイトに入っていた友人と一緒に遺族の方にあいさつに行きました。その時、彼が一番最後に言葉を交わしたのが私だと言う事が解りました。その時の遺族の方の目が、本当に突き刺さるように私を見たのを今でも思い出します。

「何故止めてくれなかったのか」

「貴方は何もしてくれなかったのか」

「最後に何か言っていなかったのか」

と言う、一部言葉になりながらも、言葉にならない目線が本当に怖くて、恐ろしくて、僕は下を向いてしましました。本当なら、真っ向から対応すべきだったのだけれど…。 以来、人の目を見て話す事が怖くて怖くて、仕方なくなってしまいました。未だに、初対面の人の目を見る事は出来ないです。なれた人でも、出来るだけ対面の席には座らないようにしています。


もしあれが自殺なんだとしたら、私は何が出来たのだろうと、ずっと考えています。ただ、僕はカウンセラーでは無いので、出来る事は限られています。エンジニアとして、辛い思いをしているエンジニアに対して出来る事は共に同じ立場で支える事だけな気がして、その後はただただ技術力の向上に気を配ってきたけれど、本当にこれで良かったのか良く分からなくなっています。僕は皆の助けになっているのだろうか…。辛い思いをしている人のそばに立てているのだろうか。もっと頑張らなくてはっていう焦りが良くないのだろうな…。
[PR]
by g_aks | 2015-11-25 03:30 | メモ

これ何の意味があるの?

b0039965_23325082.jpg


相変わらず趣味で作っているおもちゃが、ようやく文字でデバッグできるようになった。
今まで電圧計だったので、それに比べるとずいぶん良くなったんじゃないかと思う。(主にデバッグ環境が)

一応、何故シリアルを使わないのかを書いておくと、VAIO XにはUSBポートが2ポートしかないからです。 1つがJTAGケーブル、もうひとつがボードの給電に使われており、シリアルなんかに裂いてるポートはありません。

------

この手の趣味なモノを作る時に、「これ何に使うの? 何の意味があるの?」 とか聞かれる。 言うまでもないが、僕がモノを作るうえで意味なんて考えていない。 この問いに対しては苦笑い以上の答えは絶対に出てこない。

世の中の活動の9割は無意味なことで良いと思って今まで生きてきたけれど、最近周りを見てると皆がそう思っているわけではないんだなぁと気づいた。 試行錯誤しながら時間かけて楽しく問題解決 が楽しいと思って生きているけれど、 少数派なんじゃないか。 

仕事をやる上で、車輪の再発明が許されないのは分かるし、会社で車輪を作っているやつが居たら残念な気持ちにはなる。 ただ、普段の生活では、無駄を楽しんでも良いんじゃないか。 というか、私生活では車輪も作らせてほしい。

Googleを使えば答えに一直線にたどり着けるのだけど、一晩中考えて答えを見つけるのも趣味の範囲では許されても良いんじゃないか! というわけで、これからも僕はジャブジャブお金を使います。 えぇ、お金かけすぎじゃないかという批判を受けたからこの日記を書いたんですよ!
[PR]
by g_aks | 2010-08-16 00:05 | メモ

2010

2010年は,聖飢魔IIが地球で活動を始めて25周年らしいので,どうも期間限定再結集らしい.
[PR]
by g_aks | 2009-10-04 01:25 | メモ

最近分かった事

うちの会社では,NEDOとか未踏やってたくらいではキャラが立たないが,せんとくんのガムを配ると一発で名前と顔と,間違った出身地を覚えてくれる.
[PR]
by g_aks | 2009-08-19 00:22 | メモ

無いから作るよ

とりあえずないから作るかぁ的に作り始めるもの2つ

1. 組み込みQVGA画像処理ライブラリ
  組込みに特化して、そもそもQVGAしか相手にしない画像ライブラリ。 しかも8ビットCPUを想定して
  浮動小数点なし、固定小数点もないような環境で使う事を前提にしたライブラリ。
  CMOS素子から画像を取り出した生データを相手にする事を考えたメモリ配置とか。 
  #余談ですが、カラーマトリックスを使ったカメラで得られたカラー画像をCVで使うのは、
  #YUV422の絡みであんまり精度が良くないんじゃないかと昔から思ってたのでその辺も考えよう

  遅い処理はDSPとFPGAで無理からに処理させるようなコードにしたいなぁ


2. 組込みFrameBufferライブラリ
  某氏の要望+僕の需要がマッチして作ろうかと思い立ったもの。 極力軽く、ハードウェアからは
  できるだけ切り離してをコンセプトに作りたいところ。 


いずれにしても8bit~16bitくらいの比較的非力なマシンでも動くようなコードを目指してやってきたいですなぁ。
[PR]
by g_aks | 2009-08-17 18:11 | メモ

ブログタイトルの変更

色々ありましたが,MMBTという名前を捨てる事にしました.

ご愛顧ありがとうございました.
[PR]
by g_aks | 2009-03-06 19:14 | メモ

だいぶつころころ

だいぶつころころ なる居酒屋に行ってきた. 不思議空間.


とりあえず,大仏とか五重塔とかが並ぶ店内で酒を飲むという無礼な行為は如何なものかと思う. 仏教をなめてかかってるとしか思えないんだが...

如何にふざけてるかはメニューを見れば一目瞭然. でもまぁ面白かったからいいや.

More
[PR]
by g_aks | 2009-01-12 11:31 | メモ
就職活動のアドバイスをブログに書いて欲しいといわれたので書く. 但し, まともな就職活動なんてしてないので参考になるかは甚だ疑問なんだけども.

今回は面接全体について書こうと思う. 時間が有れば小ネタも書きます.

結論から言うと,面接官の言う事をしっかり聞け. の一言に尽きるのだが, こっからが長いのでツラツラ書く. 長いので暇なときに読みたい人だけ呼んだら良いと思う. 


------------
ひとまず,次の問題を考えて欲しい.


1. 零環について,15字以内で説明せよ.
2. 河童が電車に乗って銀河に向かったときに発生するイオンはプラス?マイナス?
3. 私はサザエさん. あなたもサザエさん. ではあなたは誰ですか?


上に挙げた3問は, 最初はまぁ知ってりゃ答えられるけれど,残り2個はどうしようもない問題なのは一目瞭然だと思う. この3問に関して, トンチでも出鱈目でも何でも良いので 「 それっぽく 」 10秒以内に答えを作れる人は, 面接に関して何一つ恐れる事は無いので,一切の準備無しに受けに行ったら良いと思う. 僕も含めて,多くはこんな問題に対して即答なんて出来ない.

こんな荒唐無稽な例題を挙げたのには一応理由があるので,もうちょっと詳しく書く. 

More
[PR]
by g_aks | 2009-01-10 01:24 | メモ

最高のクリスマス

今年のクリスマスは多分過去最高のクリスマスになると思う.

去年なんかは,バイト先に24の夜に行ったら僕ともう一人出張で来ている人しか居なくて二人で傷を舐めあいながら事務所や開発室で酒をあおっていました.

が,今年は違います. 

まずは24日. 午前中に中間発表のレジュメ提出があり,更に夜にはミーティングがあります. 何故誰もこのミーティングを阻止しなかったのか,本当に気になりますが,少なくともSAGAWA班の面子は研究室に居るわけです. もう一人じゃないんだ!

更に25日はドクター論文の公聴会です. なんでよりによって25日に当ててきたのか謎ですが,これで25日も一人ではないわけですね.

という分けで,今年は楽しいクリスマスが送れそうです. なんか違う気もするけど
[PR]
by g_aks | 2008-12-22 21:01 | メモ