カテゴリ:映画( 33 )

借りぐらし

借りぐらしのアリエッティ を見ようかと関東まで出た。#一応、他の目的もありましたが。




が、昼前に行ったら、本日の上映スケジュールは満席です。 のアナウンス。 そうか、今日は1日かなのか。 



仕方が無いので、インセプション を見てきた。 思いのほかよかった。 とくに、ジョセフ ゴードン=レヴィットが良かった。 ああいう仕事が出来る人になりたいです。 
[PR]
by g_aks | 2010-08-01 22:23 | 映画

そういえば

映画,「おそいひと」のDVDが出るとか出ないとかっていう話を聞いた.

発表当時どうしても見ることが出来なかったこの作品. 今度こそ見てみなければなるまい.

内容としては,重度障害者の殺人 というどう考えても一般受けしない内容な上に心地よくも物凄く精神的に不安になる音楽に彩られた映像美 というなんとも僕好みながら一緒に見てくれる人が多分居ない仕上がりになっております.


4月にDVD発売らしいので買ったらまた報告します. 多分ネタバレまで全部書いてもココ読んでる人は多分誰も見ないと思うので大丈夫だよね.
[PR]
by g_aks | 2010-01-27 20:29 | 映画

3D

なんだか会社の上の人たちがバカの一つ覚えみたいに 「三次元. これからは三次元だよ」 と言い出した.
#一応弁護しておくと,べつに上の人たちが二次元にしか恋出来ないタイプの人だという事ではありません.

個人的に,ディスプレイ平面に3次元を構成する現行の技術にはあまり魅力を感じていない. そこを魅力として売り出せるのかどうかが商売としての成功 / 失敗を分けるのだろう. 早めに作ってとりあえず第一人者になるって大切なので出す事に異議は全く無い.
#細かい話をすると,視差ベースの三次元映像は見る人によって形状が正確に表現されないので好きではない.


ただ,現行の三次元映像ってどんなもんなのかと思い. また都合が良いことに今日は大学に行かなくても良かったので「AVATAR」を見てきた. 今更感アリアリですが.

のでまぁ,その感想とか.

More
[PR]
by g_aks | 2010-01-23 21:25 | 映画

グラン・トリノ

クリントイーストウッドも本当に歳食ったなぁと感じせますが,知る限り最高のイーストウッド映画だと思う.
#それ以外の映画が正直どうなのかという話はあるけれども.

相変わらず血の気の多いアメリカ人という役どころは変わらないながら, 歳相応に役どころも高齢化しています. 無鉄砲に自分の正しいと思うことを実行しますが,結果として招いた惨事に対して 悔し涙 を流しながら反省しているイーストウッドが見れます. 一体お前に何があったんだと心配になりますね. 以前のイーストウッドなら何も考えずに敵皆殺しですよ.

更に今回,いつもなら拳銃片手に敵陣に殴りこみっていういつもの流れかと思わせておいて実は違う作戦に出たりします. 老いというモノを最大限武器にしているなぁ.


というわけで,今回の映画に関しては一応ストーリー追わないと意味分らないと思います. あと,英語で聞かないと分らないジョークが入ってるので見るときは音声は英語の方がいいとおもう.
[PR]
by g_aks | 2009-12-06 22:47 | 映画

Mirrors

映画Mirrorsを見た.
主演が,24のジャック・バウアーことキーファー・サザーランドが主演をつとめる本格ホラー(笑)だそうだ.

話の粗筋: 警察を休職になった主人公(面倒なのでジャックと呼ぶ)が,火災で休業したデパートの夜警を勤めながらアルコール依存症と戦っている. ところが,このデパートがかつては精神病院であり,この精神病院に入院していた悪魔憑きの患者に憑いていた悪魔が建物に乗り移っていた. 夜中に起こる様々な異変は終にジャックの家族にも危害を加え始める. 停職中の身とはいえ元は刑事なので,ここぞとばかりに事件の真相に向かって主に腕力で挑むジャック. ラスト15分は銃まで使って盛大に解決に向けて働きます.

ちなみにラストはホラー映画なのに爆発で締めくくります. 建物の地下ごと悪魔を吹き飛ばそうというわけです.


ここまで書いていますが,あくまでホラー映画らしいです. 残念なのは全く怖くないという点です. 「24外伝」 とかで出した方が売れたと思います.
[PR]
by g_aks | 2009-10-19 23:03 | 映画

0:34

これほどタイトルにたいした意味が無い映画も珍しいな. 
というわけで,レイジ34フン を見ました. 

舞台となる地下鉄の駅や,そこから広がる打ち捨てられた地下空間っていう設定やその雰囲気は非常に良かったと思う. また,前半の演出もまぁまぁ捨てた物ではない感じ.

ただ中盤から後半にかけては,得体の知れない追っ手も姿を現し,主人公の女の人(ブロンドは馬鹿で自己中心的というジョークによく利用されるタイプを100%適用した感じの主人公)のアホさ加減に嫌気が差してくること間違い無しです.

主人公をシガニーウィーバーあたりに挿げ替えて,敵ももうエイリアンでいいから,エイリアン6として撮り直したら面白くなったと思う.

SAWシリーズの雰囲気だけは好きだ という人はオススメ. あと,スプラッタ映画として分類される事もありますが,血はあんまりでません. 残虐に殺される人も殆ど居ません. 
[PR]
by g_aks | 2009-08-09 23:17 | 映画

Hot Fuzz

ずっと見たい見たいと思っていたHot FuzzのDVDを買った. 


趣向としては,映画好きが作った「最高に面白い映画」という感じ. 特に深い内容があるわけでもなければ,社会風刺が入っているわけでもない(現場の世相がわからないので,全く無いとは言い切れないのだけど). とにかく面白い映画を作ろうとしたんだよ! という心意気が伝わってきます.

基本的な構成は警官相棒モノにカテゴライズされると思いますが, 通常の相棒モノの場合, お互いに補完し合う関係になりますが,こちらは万能人間と無能人間の組み合わせになります. 何か作業をしながら見ようという雰囲気にはならない映画です. 2時間ほどずーっと画面を見続けたほうが多分楽しめる. 

特に何も考えずに面白い映画を見ていたいという人にはかなりオススメ. 
[PR]
by g_aks | 2009-01-05 02:19 | 映画

4分間のピアニスト

同じくヨドバシカメラのDVDコーナーで見つけたDVD.

特に期待できそうな要素は無かったんですが,ドイツ映画であった点,斬新な演奏らしいというパッケージの情報に乗せられて買ってしまいました.


話の軸は,老ピアノ教師と問題児のハートフルストーリー@刑務所 ではなく, 精神的に問題を抱えた老人と切れたら何をするか分からないどころか,実際に二人ほど半殺しにするウッカリさんの二人が,コンクールに向けて全力でもう特訓するも,本番で演奏者が切れてえらいことになるっていうストーリーです.

斬新な演奏という触れ込みでしたが, ピアノを打楽器のようにたたく,ピアノの弦を直接指で鳴らすといった,一般的ではないかもしれないけれど,特に目あたららしいわけではない演奏でした. 音は良かったです. 今までここまで上手にピアノを叩く演奏を見たことは無かったかもしれません.


というわけでかなり満足しております. これは良い映画です.
[PR]
by g_aks | 2008-07-19 23:11 | 映画

DEAD SILENCE

僕は駄目っぽい映画を見るとワクワクしてしまう傾向にあります.

今日,ヨドバシのDVDコーナーで,「SAWの次はこれ! SAWのスタッフが作った衝撃作」という触れ込みのホラー映画を見つけた, もう駄目な雰囲気がビシビシ伝わってきます. そもそも他の作品を引き合いに出さないと売り出せないという段階でかなりの高得点です.

内容も期待に違わず中途半端. 一体何がしたかったのか最後まで良く分かりませんでした.


しかもこの映画,未公開シーン集を見てみると,1役分完全にカットされていたという重大な事実が発覚します. この役やってた人可哀想過ぎるだろう...


というわけで,久しぶりに良い意味で駄作をみました, おなかいっぱいです.
[PR]
by g_aks | 2008-07-19 21:05 | 映画

28週後

 久しぶりの新作ゾンビ映画です. 映画館に見に行こうかとも思いましたが,ゾンビ映画は巨大なスクリーンで見てもしょうがないのでDVDを買いました. 

 ゾンビ映画としては前作の「28日後」で世界初となった走るゾンビを踏襲し,今回も走ります. 全体的に救いようの無い展開となっています. 最後に少し救われたかな?と思わせますが,やっぱり駄目なものは駄目です. 全く救われません. 舞台は前作から28週経った世界ですが,リアルにヘルシングのロンドン状態です. ミディアン!ミディアン!

今作の特徴として,基本的に善人から順番に死んでいきます. もうひとつ大きな特徴として,今回から革新的な対ゾンビ戦が幾つか実施されています.

多分見る人もかなり限られてると思うので続きでネタバレ含む感想とか.

More
[PR]
by g_aks | 2008-06-06 08:33 | 映画