<   2004年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

   まんとるの壷の2004/11/29日の日記に関連して,思ったことを書いてみる. この日記読む前に まんとるの壷 を見ないと意味がわからないと思います.

----------------------------------------------

   クローンやヒューマノイド(?)を作って良いかどうかを決めるのは社会風潮ですが,社会風潮を作っているのは強者(アメリカ・EU)です. アメリカなんかでことごとくクローン人間の開発が禁止された理由はいろいろありますが,一番大きいのは教会(キリスト教)からの圧力が大きかったように思います. 日本ではあまり実感はないですが,アメリカやEUといったキリスト教圏ではキリスト教徒の票によって政治が動くといっても過言ではありません.

   キリスト教がクローン人間を否定する理由は単純で,「人間は神が創ったものである」という聖書の記述があるからです. 人間を創る(造る)のは神の専売特許なわけです. ここで人間がクローンとやらで人間を造った日には,神の面目丸つぶれです. 教会としては,信者の確保(活動資金の確保)といった点からもこれはいただけない. というわけで,政治に圧力をかけた・・・という話があります.

   また,クローンやヒューマノイドは通常の「物」とは性質が余りに違うため慎重になっているという側面もあります. 通常の「物」は使い道を人間が自由に決めることができますが,クローンやヒューマノイドには意識があり,それを自由にすることが困難であるという問題です.
たとえば,「小動物をしつけるのでも大変なのに自分より優れたものをどうやってしつけるよ?」といった議論があるわけです.


   ここからは完全に私の意見です. 人間は自分より優れた存在を本能的に恐れます. そうした存在を前にした人間の反応は大きく2つ,排除(支配)・崇拝(依存),のように思います(その他,逃げる等も考えられますが,最終的にはその存在を無視できずに上記の2つに収束すると思います). 人間にとって,クローンやヒューマノイドが脅威になるかどうかは判りませんが,「自分より優れている」ということが,人間にとっては排除の理由になるということを考えると,最終的には技術そのものの破棄(もしくは凍結)が起こるのではないかなぁと思います. とはいえ,禁止されたとしても需要さえあれば生産はされるんでしょうけど(麻薬のように).
[PR]
by g_aks | 2004-11-30 23:36 | 思うこと

俺のHalf Life 2 がすごい

Half Life 2 がすごい. 何がすごいって, 俺が買ったHalf Life 2だけインストールでこけるのだ.  ほかに五万とあるHalf Life 通常版の中でなぜ俺が買ったものだけインストールでこけるのか?  何かの陰謀である可能性は高いと思う.  仕方がないので今はDEMOとかやってますが・・・.
[PR]
by g_aks | 2004-11-26 00:40 | ネタ

修学旅行

修学旅行に行ってきたわけですが, 旅行の内容なんか書いたって何の意味もないので面白かったことだけ...

二日目夜 ディナークルージングにて

私:(カンフーの達人に対して)「いよう!(酒)飲んでるかね?」
カンフーの達人:「そこそこ飲んでるよ」
私:「もっと飲めよ!(面白いから) なんなら何かおごるよ?」
カンフーの達人:「マジで? ぼくちゃん飲んじゃうよ~」
ジェントルマンU:「止めときなさい. そいつ(カンフーの達人)が飲んでるのを見てるのは辛い.
私:「???」
ジェントルマンU:「(カンフーの達人は)楽しそうに飲んでないように見える」

こんなやり取りが! 確かにカンフーの達人は,楽しそうに酒を飲んでないなぁと思いました. っていうか,辛いのを忘れるために飲んでる感じだと思われます.
[PR]
by g_aks | 2004-11-13 21:31 | 学校

私が通う学校で学園祭があった. 私はフリマで売り子をやっていたのだが, 面白い客が来た.

~うちの店では中古のオシロスコープ(シンクロスコープ)を売っていた~
客A:「この機械動くの?」
私 :「動きますよ」
客B:「どうしようかなぁ.いくら?」
私 :「うーん.古い機械だしなぁ.200円でどうよ?」
客A:「200円なら買うわ!」
客B:「え~.だってもう一台もってるやん.
客A:「2台あっても困らないって.
~~

ちょっと驚きましたが, うちの学校なら標準スタイルなのかなぁ・・・.とか思ったり
[PR]
by g_aks | 2004-11-07 21:44 | 学校