<   2011年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧

技術力

この辺が限界? もうちょっとトップのクリームの形成は頑張れそうな気がする。

b0039965_840736.jpg


見てのとおりのシュークリームですが、中には薄く形成したアーモンドチョコレートが1枚入っています。

思った以上に濃厚なので、確実に胸やけします。
[PR]
by g_aks | 2011-06-28 08:40 | お菓子

2か月経った

流石に2ヶ月間何も日記書かなかったら、自分でもログインパスワード忘れるんじゃないかっていう不安に押しつぶされそうになります。 AKSです。


通常の生活を送っていれば、2か月もあれば、あんな事やこんな事があったりして、日記を書くには困らないはずですが、残念なことに2ヶ月間残業しかしていなかったため、とくに書く事はありません。

------------

残業の最大の原因は、業務の一環で、副社長の前で漫才やる羽目になった点にありました。 当初は、副社長が来る事は無い、普通の飲み会の余興の1つだったのが、気が付いたら話が大きくなっていました。

1.観客1000人
2.会場はホテルのホール

という条件でやる事に。 ちなみに、これらの諸経費は全て会社持ちです。 本当にこの会社狂ってるわ。 赤字の筈なのに何処からお金が湧いてくるのか。 本当に不思議ですね。

というわけで、情報流出のネタ等、割とぎりぎりのラインを通したネタを披露してきましたが、信州の人の漫才に対する理解のなさに心底失望しました。 ステージに置かれた普通のマイクに、若干嫌な予感はしましたが、やはり普通のマイクの指向性では二人の声を拾うには不十分でした。

急遽渡された2本のマイクを使い、なぜかボケもツッコミも片手にマイクを持つというあり得ない状況でネタをやらされました。 

「職場の無理解が、社員の気持ちを踏みにじる」

というシチュエーションに生まれて初めて遭遇しました。 もう2度とこの会社で漫才やる事は無いでしょう。

------------

てな2か月を送ったわけですが、気がついたらもう6月です。 6月と言えば、チョコレートを扱う事が出来るぎりぎりの気温と湿度に達する季節です。 出来ればあと2回くらいは新作チョコレートを作りたい所存。 現在取り組んでいるのは、マロン+ムラサキイモ を使ったチョコレートです。

マロンの甘露煮をガナッシュで包んで、ムラサキイモを使って色づけしたホワイトチョコでコーティングするというものですが、何せマロンが崩れやすく、歩留まりが非常に悪いのが問題になっています。 誰か煮くずれずに甘露煮に出来るマロンの品種を教えてください。 割と切実です。
[PR]
by g_aks | 2011-06-02 00:20 | 最近のAKS