長野日記 その1

何回目まで続くかはわかりませんが、ナンバリングしてみました。

本日は、天気がよかったので「仕事なんてしてられるかー」という気持ちになり、自転車で近所を走り回ることにしました。 現在、僕が住んでいる場所は東西南北を山に囲まれていますが、 北西に穂高岳と呼ばれる一帯が広がっています。 この穂高は、どう考えても自動車でいしか行けない場所にワインが自慢のイタリアンがあったり、車すら入れない場所にベーカリーがあったりと、不思議が満載の土地です。

写真1枚目:
とりあえず、自宅近くから見た山。 どう見ても山ですね。 お気づきかも知れませんが、まだまだ雪が残っています。 ちなみに、麓もものすごく寒いです。
b0039965_19572326.jpg


写真2枚目:
そういうわけで、雪が残っている山中にまで登ってみました。 僕の自転車はクロスバイク仕様ですが、ぬかるみにタイヤがとられて上ることは困難を極めました。 長野で乗るならマウンテンタイプがよさそうです。

ちなみに、お気づきかもしれませんが、しぬほど寒いです。 この近くには、雪が積もるとどう足掻いても到達不能に思われるベーカリーと、食器・雑貨の素敵なお店があります。 冬場どうしているのか非常に気になります。 このあたりのお店の人とは少し親しくなったので、お勧めのイタリアンとフレンチ、蕎麦屋を聞いておきました。 ただし、自転車での到達は困難を極めそうです。
b0039965_19591039.jpg



写真3枚目:
なんだかんだで4時間くらい自転車で走ったので、晩御飯を作る気力は湧きませんでした。 仕方がないので、作り置きのキンピラとブリ大根で晩御飯にしました。 
b0039965_205214.jpg



という感じで、長野を楽しんでいるように思われるかも知れませんが、あくまでもリゾート的に、静養として楽しんでいるだけで、ここで生活をするには非常に不安を覚えております。 あと、なんだか、長野の物価が東京と同じか、場合によっては高いことにややショックを受けます。 物価高いとかありえないんですけど。。。 あと、地味に手に入らないものが多数あったりします。 シャンプーのマシェリを見かけないなぁと思う今日この頃。 資生堂は長野から撤退したのか・・・?
[PR]
by g_aks | 2010-03-30 20:18 | 最近のAKS